パワーソーラーシステムⅢ

蓄電システム

出力容量出力相数蓄電池
4.5kVA 単相3線 リチウム
  • DCリンクシステム
  • FRT対応
  • 国交省営繕仕様
  • 出力制御
  • 耐震Sクラス
  • 静音性能
  • LiB全セル監視
  • タッチパネル
  • 停電対応
パワーソーラーシステムⅢ イメージ画像

特長

小規模施設に最適

事務所、店舗、福祉施設などに最適です。

3種類の選べる運転モード

太陽光発電と蓄電池の最適利用が可能となっています。

省スペース

蓄電池とパワーコンディショナを一体構造とすることで省スペース化を実現しました。

逆電力防止リレー(RPR)不要

逆潮流監視機能によりRPRの設置を省略可能です。

大容量蓄電池搭載可能

4.4kWh、8.8kWh、13.2kWhの3種類の蓄電池容量から選択可能です。

3種類の運転モードから選択可能

パワーソーラーシステムⅢ 計測表示パネル

用途

  • 避難所、防災拠点等
  • 仕様
  • 機器一覧

仕様

要項表

項目 標準仕様 備考
形名 LSSC-4.5-S3C-24-A LSSC-4.5-S3C-48-A LSSC-4.5-S3C-72-A
出力容量(kVA) 4.5
方式 インバータ 電圧型電流制御(連系時)/ 電圧型電圧制御(自立時)
電力制御 最大電力追従制御(太陽電池)/逆潮流防止制御(蓄電池放電時)/
定電流定電圧制御(蓄電池充電時)
絶縁 非絶縁
冷却 強制風冷
直流入力 定格電圧 230V
直流電圧範囲 0〜360V
最大電力追従範囲 100〜250V
交流出力 相数 単相3線
定格電圧 202V
定格周波数 50Hzまたは60Hz
電力変換効率 94.5% JIS C 8961、
定格入出力運転時
出力基本波力率 95%以上
電流歪率 5%以下 総合電流歪率
3%以下 各次電流歪率
連系保護機能 過電圧(OV)、不足電圧(UV)、過周波数(OF)、不足周波数(UF)
単独運転検出 受動的方式 周波数変化率検出方式
能動的方式 ステップ注入付周波数フィードバック方式
自立運転出力 自立運転(kVA) 2 3.5 4
定格周波数 50Hzまたは60Hz
相数 単相3線
定格電圧 200/100V
定電圧精度 ±5%以内
電圧波形歪率 総合5%以内
リチウムイオン電池 モジュール形式 LIM50EL-12S2-F2-P1 12セルモジュール
セル数 24 48 72
公称電圧 91V 182V 274V
参考容量 4.4kWh 8.8kWh 13.2kWh
使用環境 周囲温度 -10〜40°C
相対湿度 最大90% ただし結露しないこと
高度 標高 0〜1000m
設置場所 塵埃の少ない所、有害ガス、塩分、鉄粉が生じない所、
振動および衝撃のない所、直射日光の当たらない所
耐震Sクラス対応可
屋外盤対応可

本装置を廃棄する場合は、当社または販売店にご相談ください。

機器一覧

モニタ概要

パワーソーラーシステムⅢ イメージ図

パワーコンディショナ寸法

形名 出力容量
(kVA)
蓄電池参考容量
(kWh)
蓄電池セル数 寸法(mm) 質量(約kg)
幅(W) 奥行き(D) 高さ(H)
LSSC-4.5-S3C-24-A 4.5 4.4 24 980 350 1100 220
LSSC-4.5-S3C-48-A 8.8 48 980 350 1450 290
LSSC-4.5-S3C-72-A 13.2 72 980 350 1800 380

チャンネルベースは含みません。

各形名における構成

形名 蓄電池参考容量(kWh) インバータ部 蓄電池部
LSSC-4.5-S3C-24-A 4.4 - -
LSSC-4.5-S3C-48-A 8.8 -
LSSC-4.5-S3C-72-A 13.2

構成

パワーソーラーシステムⅢ 構成図

太陽光発電システムのしくみ

太陽光エネルギーを活用して頂くためにGSユアサは変換効率を高めるとともに生産コストと耐久性のバランスを追求、さまざまな設置条件に対応してきました。その豊富な経験を生かして、施工性も向上しました。
さらに業態や電力の使用状況に応じて、最適なシステムをご提案いたします。

お客様相談室のご案内

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-43-1211

受付時間:9:00〜17:00

土日祝、ゴールデンウィーク、夏季、年末年始など弊社所定休日を除く

現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、お電話でのお問い合わせ受付業務の体制を一時変更しております。

このため一時的にお電話が繋がりにくい状況となる場合がありますが、ご理解をいただきます様よろしくお願いいたします。