Home > 電気自動車用充放電器

電気自動車用充放電器

GSユアサは長年培ってまいりましたリチウムイオン電池および充電機器の開発技術を集積し、2010年EV用急速充電器を発売いたしました。(現在は販売終了しております)
同年は「EV元年」と称され、EVが本格的に市販化され、輝かしい年となりました。2011年以降も複数メーカーよりEVの商品化が発表され、当時からは飛躍的な進化を遂げて来ております。
また、PHEV、FCVといった新たな選択肢も登場し、道行く車両の中にも電動車両を見かけることが多くなってきました。

さらに、それら電動車両の電力を家庭に供給するV2Hや、ビル等に供給するV2Bなど、V2X(Vehicle to everything)という新たなニーズも誕生いたしました。平常時の充電器利用のみに留まらず、非常時・災害時の電源として電動車両を活用するニーズに向け、新たにVOXSTARシリーズを開発いたしました。
GSユアサは、これからも電動車両普及促進のため、自動車が関わるあらゆる施設へEV用充放電器設置の提案を積極的に推進してまいります。

電気自動車用充放電器の要項表

*1 チャンネルベース、アイボルト含まず。
*2 突起部分除く、ベース高さ(100mm)含む。


ページのトップへ戻る

© 2015 GS Yuasa International Ltd. All Rights Reserved.