ラインバックΣⅢ

蓄電システム

出力容量出力相数蓄電池
10〜50kVA 三相3線 リチウム、鉛、SLR
  • DCリンクシステム
  • 停電対応
  • 火災予防条例
  • ピークカット
  • 国交省営繕仕様
  • FRT対応
  • 耐震Sクラス
  • 出力制御
  • LiB全セル監視
  • 静音性能
ラインバックΣⅢ イメージ画像

特長

中規模施設に最適

学校、集合住宅、商業施設などに最適です。

10〜50kVAのシステム構成対応

施設・用途に応じたシステム構築が可能となっています。

用途に応じた蓄電池を選択可能

用途により、リチウムイオン電池と鉛蓄電池のどちらを搭載するか選択可能です。

柔軟設計対応

屋外設置、単相自立出力など、ニーズに応じた設計が可能です。

静音モード搭載

住宅街や学校にも安心して設置いただけます。

用途

  • 学校(体育館)、防災拠点、各公共施設、工場等

仕様

要項表

項目 標準仕様 備考
型式 LBBFA-10-
T3CR☐☐-F-A
LBBFA-20-
T3CR☐☐-F-A
LBBFA-30-
T3CR☐☐-F-A
LBBFA-40-
T3CR☐☐-F-A
LBBFA-50-
T3CR☐☐-F-A
出力容量(kVA) 10 20 30 40 50
方式 インバータ 電圧型電流制御(連系時) / 電圧型電圧制御(自立時)
電力制御 最大電力追従制御
絶縁 トランスレス非絶縁
冷却 強制風冷
直流入力 定格電圧 400V
直流電圧範囲 0〜600V
最大電力追従範囲 200〜550V
交流出力 相数 三相3線 V相接地
定格電圧 202V
定格周波数 50Hzまたは60Hz
電力変換効率 94.0% JIS C 8961、
定格入出力運転時
出力基本波力率 95%以上
電流歪率 5%以下 総合電流歪率
3%以下 各次電流歪率
変換電力制限 100%
連系保護機能 過電圧(OV)、不足電圧(UV)、過周波数(OF)、不足周波数(UF)
単独運転検出 受動的方式 周波数変化率検出方式
能動的方式 ステップ注入付周波数フィードバック方式 または 無効電力変動方式
自立運転出力
(オプション対応)
自立運転(kVA) 10 20 30 40 50
定格周波数 50Hzまたは60Hz
相数 三相3線 単相出力対応可
定格電圧 202V
定電圧精度 ±10%以内 線形負荷にて
周波数精度 ±0.1Hz以内
電圧波形歪率 総合5%以下 線形定格負荷接続時
充電運転 定電圧充電電圧 蓄電池充電電圧による
出力電圧精度 ±1.5%以内 定格入出力時
蓄電池 太陽電池併設時 300V系 鉛120セル(公称電圧:240V)、リチウムイオン72セル(公称電圧:274V) SLR は除く
400V系 鉛168セル(公称電圧:336V)、リチウムイオン96セル(公称電圧:365V)
蓄電システム専用時 リチウムイオン144セル(公称電圧:547V)
使用環境 周囲温度 -10〜40°C
相対湿度 30〜90% ただし
結露しないこと
高度 標高1000m以下
設置場所 有害ガス・塩分・ほこりの少ない室内 耐震クラス対応可
屋外盤対応可

本装置を廃棄する場合は、当社または販売店にご相談ください。

型式の見方

LBBFA ☐☐ T3   CR☐☐   − F   − A
型式 出力容量 相数 自立運転付オプション仕様 FRT 要件対応品 出力制御対応品
    10(kVA)   三相3線   CR(Pb):防災対応(鉛蓄電池)
20(kVA) CR(LiBLK):防災対応(リチウムイオン電池)
30(kVA) CRLL(SLR):ピークカット対応・太陽電池あり(SLRシリーズ)
40(kVA) CRLL(LiBLK):ピークカット対応・太陽電池あり(リチウムイオン電池)
50(kVA) CRNLL(LiBLK):ピークシフト対応・太陽電池なし(リチウムイオン電池)

標準寸法表

蓄電池充放電制御付パワーコンディショナ盤 (蓄電池付きの場合は扉構造となります) 

型式※1 出力容量(kVA) 寸法(mm)※2 質量(約kg)
幅(W) 奥行き(D) 高さ(H)※3
LBBFA-10-T3CR☐☐-F-A 10 600 800 1900 320
LBBFA-20-T3CR☐☐-F-A 20 600 800 2300 400
LBBFA-30-T3CR☐☐-F-A 30 1200 800 1900 720
LBBFA-40-T3CR☐☐-F-A 40 1200 800 1900 810
LBBFA-50-T3CR☐☐-F-A 50 1200 800 1900 850

リチウムイオン電池盤(太陽電池併設タイプ)※4

型式 セル数(1並列あたり) 参考容量(kWh) 寸法(mm) 質量(約kg)
幅(W) 奥行き(D) 高さ(H)※3
LIM50EL-12S2-F2 × 8 直列 96※5 17.6 400 800 1900 400
LIM50EL-12S2-F2 × 8 直列× 2 並列 35.3 800 800 1900 750
LIM50EL-12S2-F2 × 8 直列× 3 並列 53.0 1000 800 1900 1100

リチウムイオン電池盤(蓄電システム専用)※4

型式 セル数(1並列あたり) 参考容量(kWh) 寸法(mm) 質量(約kg)
幅(W) 奥行き(D) 高さ(H)※3
LIM50EL-12S2-F2 × 12直列 144 26.5 700 800 1900 600
LIM50EL-12S2-F2 × 12直列 × 2並列 53.0 1200 800 1900 1200
LIM50EL-12S2-F2 × 12直列 × 3並列 79.6 1900 800 1900 1800

鉛蓄電池盤(MSE 型 /SNS 型 /SLR型)※6

型式 セル数(1並列あたり) 参考容量
(kWh)
寸法(mm) 質量(kg)
幅(W) 奥行き(D) 高さ(H)※3
MSE-50/SNS-50 168※7 16.8 1200 700 1900 1100
SLR-1000※8 ※9 別途、お問合せください

1〈型式の見方〉を参照ください。

2スコットトランスや屋外盤等のオプションを追加する際は寸法が変更となる場合があります。

3チャンネルベースは含みません。(SLRは除く)

4パワーコンディショナの出力容量が20kVAの場合は、高さ(H)は2300mmとなります。

5オプションで72セル(DC300V系)も対応できます。

6MSE 型/SNS 型は防災対応用途として、SLR 型はピークカット用途としての使用を推奨いたします。

7オプションで120セル(DC300V系)も対応できます。(SLRは除く)

8ユニット式蓄電池盤を列盤にした場合の参考寸法です。

9施工スペースは含みません。詳細は当社までお問い合わせください。

システム構成概要

ラインバックΣⅢ イメージ図

太陽光発電システムのしくみ

太陽光エネルギーを活用して頂くためにGSユアサは変換効率を高めるとともに生産コストと耐久性のバランスを追求、さまざまな設置条件に対応してきました。その豊富な経験を生かして、施工性も向上しました。
さらに業態や電力の使用状況に応じて、最適なシステムをご提案いたします。

お客様相談室のご案内

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-43-1211

受付時間:9:00〜17:00

土日祝、ゴールデンウィーク、夏季、年末年始など弊社所定休日を除く

現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、お電話でのお問い合わせ受付業務の体制を一時変更しております。

このため一時的にお電話が繋がりにくい状況となる場合がありますが、ご理解をいただきます様よろしくお願いいたします。