触媒栓

原理

発生した酸素ガスと水素ガスは、単に混ぜ合わすだけでは水に戻すことはできません。
しかし、この混合気体に触媒を少量介在させると、急激に次式の反応が進行し、反応熱を伴って水蒸気を生成します。
H2 +1/202 → H20+ 247kJ(57.8kcal)
生成した水蒸気は、冷却されて水滴となり電解液中に還流されるため、電解液の減少はほとんどありません。

触媒栓 イメージ画像

取替時期

触媒栓を長時間使用していると、その性能が劣化し還流効率が低下してきます。
また防爆性などの機能も低下してきます。したがって3年を経過し、日常の保守点検で液面低下が激しいなどの異常が発生した場合は、全数取り替えてください。
ご使用開始後5年を経過したものは、全数取り替えてください。

注意事項

  • 蓄電池周囲温度が-5°Cより低くなる場合は、触媒栓を取り付けないでください。
  • 蓄電池周囲温度が45°Cより高くなる場合は、触媒栓を取り付けないでください。
    (屋外キュービクル収納は要注意)
  • 当社製据置鉛蓄電池以外に取り付けないでください。
  • 触媒栓の使用は、日本国内専用です。
  • 自動定電圧装置付以外の整流器で使用される場合は、取り付けないでください。
  • 交互充放電で使用される場合は、取り付けないでください。
  • 換気が不十分で熱が蓄積される場合は、取り付けないでください。
  • 強い衝撃を与えた場合は、絶対に使用しないでください。

触媒栓の性能と種類

触媒栓型式 適用蓄電池型式
6D CS-15E、HS-30E、CS-15-6E、HS-30-6E
M22 CS-30E~90E、HS-40E~120E、PS-3-2E~9-2E、CS-30-6E~90-6E、HS-40-6E~120-6E、PS3-6E~9-6E
M27 CS-130E~900E、HS-150E~HS2500E、PS-190E~840E、1SF-1800HE~2500HE
M56 CS-1000E~2400E

耐過電流形ではありません。

総合サポート

お電話でのお問い合わせ(お問い合わせ窓口)

フリーダイヤル0120-43-1211
音声ガイダンスに沿って番号選択後、担当部署に繋がります。

お問い合わせガイダンス一覧

横スクロールで全体をご覧いただけます

番号カテゴリー製品群
1 自動車用関連製品 自動車用、オートバイ用バッテリーおよび充電器、テスターなど
2 産業用製品 産業用蓄電池、電源システム、電動車両用鉛電池および充電器など
※価格、納期のお問い合わせは各支社に直接お問い合わせください 「事業拠点・グループ企業
※旧サンケン電気製品に関しては川越事業所(049-266-8528)にて承ります。
※太陽光発電システムのQ&A(チャットボット)はこちら
3 製品以外 製品以外のGSユアサに関するお問合せ
9 ガイダンス繰返し もう一度ガイダンスを確認する

受付時間:【平日】9:00~12:00、13:00~17:00

土日祝、ゴールデンウィーク、夏季、年末年始など弊社所定休日を除く