FULLBACK SMU-HJ

ラックマウントタイプ

パワーマルチプロセッシング方式

カーボンニュートラル社会実現のために必要な省エネ・高効率機能を搭載したパワーマルチプロセッシング方式を採用。
発熱量も抑えランニングコストの低減が可能です。

据置タイプはこちら

入力電圧
100V
出力電圧
100V
出力容量
1.5kVA
SMU-HJ 製品画像

特長

業界トップクラスの過負荷耐量を実現 ※当社調べ

突入電流の大きい負荷機器への採用が可能。
インバータ:110%(30秒)、140%(3秒)
バイパス :1000%(半サイクル)

ユーザーバッテリ交換によりランニングコストを低減

安全設計によりユーザーバッテリ交換が可能です。
また、ホットスワップ対応により負荷装置を停止することなくバッテリ交換が行えます。
お客様自身のバッテリ交換によりランニングコストの大幅な削減が可能になりました。

製品イメージ

停電起動

非常時の予備電源として活用可能な停電起動を搭載。
入力電力がない場面でもUPSから電力を供給することができます。

オプションでUPS統合監視機能とシャットダウン機能を提供

オプションのFULLBACK NetAgent IV(FNA-34)と組み合わせることにより、最大100台のUPSを纏めて監視する統合監視が可能になります。
また、停電発生時にコンピュータを安全に停止する機能は、専用の電源管理ソフトをインストールすることなく、幅広いOSに対応します。(Windows、Linux、UNIXに対応)

詳細は、FULLBACK NetAgent IVを参照してください。

2台のUPSを統合監視している構成例

統合監視している構成例イメージ

サーバシャットダウン機能構成例

サーバシャットダウン機能イメージ

単線結線図

単線結線図

停電補償時間

停電補償時間

満充電時、周囲温度+25℃の初期特性です。

  • 標準仕様
  • 外形図
  • オプション

標準仕様

ラックマウントタイプ:1.5kVA

製品名称 SMU-HJ152-R
型式名 SMU-HJ152AA11-R
運転方式 常時インバータ給電方式(パワーマルチプロセッシング方式)
定格出力容量 1.5kVA/1.05kW
交流入力 相数・線数 単相2線
定格入力電圧(範囲) 100V(70V~140V※1
定格周波数(範囲) 50Hz/60Hz(±1%、±3%、±5%、±12%:周波数同期範囲の設定による)
最大入力電流 15A
力率 0.97以上(定格入出力時)
交流出力 相数・線数 単相2線
定格出力電圧(精度) 100V(±2%)
定格出力周波数 50Hz/60Hz(非同期時精度:±0.1% )
周波数同期範囲 ±1%、±3%、±5%、±12% より選択可能 工場出荷時±5%
定格負荷力率 0.7(遅れ)
過度電圧変動 ±10%以下
  • (停電切替時、バイパス切換時、0%⇔100% 負荷急変時、入力電圧急変時、±15%入力電圧急変時)
電圧波形歪率 3%以下(線形負荷)、7%以下(基準非線形負荷)
過負荷耐量 インバータ:110%(30秒)、140%(3秒) バイパス:1000%(半サイクル)
バッテリ 種類 小形制御弁式鉛蓄電池(期待寿命 約4~5年/周囲温度25℃)
容量 12V 7.2Ah×3個
バックアップ時間(出力容量)※2 約5分(1050W)
約10分(680W)
充電時間 12時間(90%充電、周囲温度25℃)
受電用ブレーカ推奨容量 20A
入力プラグ NEMA 5-15P(ケーブル長:約1.8m)
出力コンセント NEMA 5-15R×6個
外形寸法(単位:mm)※3 W:434×D:435×H:88
質量 約20.2kg
使用環境 周囲温度:0~40℃、相対湿度:20~90%(但し無結露のこと)
騒音(正面1m:A特性) 40dB以下
発熱量 119W
冷却方式 強制風冷
対応規格 VCCI-A※4
オプション 増設バッテリ※5 SMB-HJ13-R
固定金具 UPS本体用 RMB-10E1
増設バッテリ用 RMB-10E1
電源管理アプリケーション
  • シャットダウン用電源管理ソフト:FMP-01※6
  • ネットワーク管理用エージェント:FNA-34※7
  • 警報信号出力用インターフェース:ESU-31※7

1 入力電圧70V以上80V未満は負荷率75%以下、80V以上90V未満は85%以下、90V以上140V未満は100%以下にて運転継続可能とする。

2 初期特性、満充電、周囲温度25℃にて

3 ラック用固定金具を除く

4 UPS本体(単体)にて取得。
コンピュータとの通信接続時は、専用通信ケーブルFMC-02R を使用する。

5 最大増設台数 2台

6 D-sub 9pin(メス #4-40)またはUSB(Type B)に接続して使用(併用不可)

7 オプションスロットに装着して使用(スロット数:1)

外形図

SMU-HJ152-R 外形寸法

単位:mm

外形図:SMU-HJ152-R 外形寸法

オプション

オプション組合せ表

適用UPS UPS本体用固定金 増設バッテリ盤※1 電源管理アプリケーション※3
増設バッテリ盤 固定金具 増設台数 バックアップ時間※2 ESU FNA FMP
SMU-HG152-R RMB-10E1 SMB-HJ13-R RMB-10E1 0台 5分 ESU-31 FNA-34 FMP-01
1台 30分
2台 60分

1 最大増設台数 2台

2 定格出力時のバックアップ時間(満充電時、周囲温度25℃、初期特性)

3 ESU:警報信号出力用インタフェース、FNA:ネットワーク管理用エージェント、FMP:シャットダウン用電源管理ソフト

総合サポート

お電話でのお問い合わせ(お問い合わせ窓口)

フリーダイヤル0120-43-1211
音声ガイダンスに沿って番号選択後、担当部署に繋がります。

お問い合わせガイダンス一覧

横スクロールで全体をご覧いただけます

番号カテゴリー製品群
1 自動車用関連製品 自動車用、オートバイ用バッテリーおよび充電器、テスターなど
2 産業用製品 産業用蓄電池、電源システム、電動車両用鉛電池および充電器など
※価格、納期のお問い合わせは各支社に直接お問い合わせください 「事業拠点・グループ企業
※旧サンケン電気製品に関しては川越事業所(049-266-8528)にて承ります。
※太陽光発電システムのQ&A(チャットボット)はこちら
3 製品以外 製品以外のGSユアサに関するお問合せ
9 ガイダンス繰返し もう一度ガイダンスを確認する

受付時間:【平日】9:00~12:00、13:00~17:00

土日祝、ゴールデンウィーク、夏季、年末年始など弊社所定休日を除く