Acroware-BasePRO(AWBP)

Acrowareシリーズ

対応OS通信インターフェース
Windows 版 RS232C
  • 自動シャットダウン
  • マルチシャットダウン
  • スケジュール運転
  • コマンド実行
  • モニタリング
  • イベントログ
  • 計測ログ
  • UPS制御
  • ー寿命管理
  • バッテリーテスト
  • Web
  • メール通知
  • SNMP
Acroware-BasePRO イメージ画像

特長

電源異常シャットダウン機能

電源異常発生時にあらかじめ設定したカウントダウンタイマに従って、自動的にシステムのシャットダウンを実行します。

3種類のユーザインターフェースに対応

HTTP/HTTPS:WebブラウザからUPSの状態監視、設定を行うこと操作ができます。
コンソール:コンソールによりキャラクタベースでUPSの状態監視、設定および操作ができます。上記HTTP/HTTPSと同等の操作ができます。
簡易GUI:GUIツールによりUPSの状態監視を行うことができます。操作は、バッテリーテストのみ可能です。

マルチサーバシャットダウン機能

1台のUPSが複数のサーバをバックアップするシステムにて、電源異常発生時にネットワーク経由で同一ネットワーク上の各サーバを連動してシャットダウンすることができます。同一ネットワーク内のサーバ32台まで対応しております。

スケジュールバッテリーテスト機能

ご使用のバッテリー管理情報を確認でき、バッテリーテストのスケジュール設定、および任意時間帯でのテストが可能です。

バッテリー寿命管理機能

バッテリーの残月数により、交換予告および交換時期をOSログ(イベントビューアまたはSyslog)への出力やメール・SNMP Trapにて通知をすることができます。

ミドルウェアとの連携

ミドルウェア等の外部アプリケーションから本ソフトウェアを介して、UPSのシャットダウンを行うことができます。柔軟なシステム運用を行うことができます。

SNMPによるリモート監視

SNMP(Simple Network Management Protocol)v1、v3に対応。
RFC1628(UPS-MIB)及びJEMA-MIBをサポートしており、各社ネットワークノードマネジメントソフトウェアによる統合管理が可能です。

対応UPS
据置タイプ:SHDSHATHATHBTHA2
ラックマウントタイプ:THA-RTHA-R200V
Li-ion搭載タイプ:LPSi1000
  • パッケージ一覧・動作環境
    Windows版
  • パッケージ一覧・動作環境
    Linux版(販売終了)
  • パッケージ一覧・動作環境
    Unix版(販売終了)
  • ソフトウェア構成例

パッケージ一覧・動作環境 Windows版

パッケージ一覧

Acroware-BasePRO for Windows ライセンス付きケーブルセット

対応UPS 品名 内容
Acrostar THAシリーズ AW-BP01S02-001-THA-3 ソフトダウンロード用のシリアルキーを記載したライセンス証書(1ライセンス分)と通信ケーブル(3m)※1×1本のセット。
Acrostar LPSi1000
Acrostar THBシリーズ
Acrostar THA2シリーズ
YUMIC SHA/
SHDシリーズ
AW-BP01S02-001-SHAD-3

1ケーブル長 5m/10m/15mも用意しております。

Acroware-BasePRO for Windows ソフトウェアライセンス

対応UPS 品名 内容
上記UPS全機種 AW-BP01S02-001 ソフトダウンロード用のシリアルキーを記載したライセンス証書(1ライセンス分)

Acroware-BasePRO for Windows ソフトウェアメディアキット

対応UPS 品名 内容
上記UPS全機種 AW-BP01SMK-001 バックアップCDロム

Acroware-BasePRO for Windows ボリュームライセンス

マスターHDDの複製により多数(25台以上)のシステムを構成される場合に、マスターHDDにインストールした本ソフトウエアをアクティベーションするためのラインセンスです。
詳細は別途お問合せ願います。

弊社ソフトウェアは、各マシンの汎用シリアルポートで通信を行います。マシンによっては、汎用シリアルとして利用できないシリアルポート (管理用専用ポート等)がございます。ご使用になられるマシンの仕様をご確認の上ご購入ください。

また汎用シリアルが無いマシンの場合は、このソフトウェアはご利用いただけません。

シリアルポートの拡張や弊社ネットワーク版 (Acroware-iGYnetworkAgent)等をご検討ください。

動作環境

対応OS(日本語版/英語版) 対応機種 AW-BP対応Ver
Ver2.x
Microsoft Windows 8.1 - - [x64]
Pro - [x64]
Microsoft Windows Server 2012 - - [x64]
Microsoft Windows Server 2012 R2 - - [x64]
Microsoft Windows 10 Pro - [x86/x64]
Enterprise - [x86/x64]
Microsoft Windows Server 2016 - - -
Microsoft Windows Server 2019 - - -

UPSインターフェース:RS232C

表示画面

Acrowareシリーズ Acroware-BasePRO 表示画面

マルチサーバシャットダウン機能

Acrowareシリーズ Acroware-BasePRO 表示画面

パッケージ一覧・動作環境 Linux版(販売終了)

パッケージ一覧

Acroware-BasePRO for Linux ライセンス付きケーブルセット

対応UPS 品名 内容
Acrostar THAシリーズ AW-BP02S01-001-THA-3 ソフトダウンロード用のシリアルキーを記載したライセンス証書(1ライセンス分)と通信ケーブル(3m)×1本のセット。
BM-FNG/FNJシリーズ AW-BP02S01-001-FNGJ-3
YUMIC SHA/SHDシリーズ AW-BP02S01-001-SHAD-3

Acroware-BasePRO for Linux ソフトウェアライセンス

対応UPS 品名 内容
上記UPS全機種 AW-BP02S01-001 ソフトダウンロード用のシリアルキーを記載したライセンス証書(1ライセンス分)

Acroware-BasePRO for Linux ソフトウェアメディアキット

対応UPS 品名 内容
上記UPS全機種 AW-BP02SMK-001 バックアップCDロム

Acroware-BasePRO for Linux ボリュームライセンス

マスターHDDの複製により多数(25台以上)のシステムを構成される場合に、マスターHDDにインストールした本ソフトウエアをアクティベーションするためのラインセンスです。
詳細は別途お問合せ願います。

YUMIC SLA、SHCシリーズ、AP1タイプは、「Acroware-BasePRO for Linux」 標準添付となっております。

弊社ソフトウェアは、各マシンの汎用シリアルポートで通信を行います。マシンによっては、汎用シリアルとして利用できないシリアルポート (管理用専用ポート等)がございます。ご使用になられるマシンの仕様をご確認の上ご購入ください。

また汎用シリアルが無いマシンの場合は、このソフトウェアはご利用いただけません。

シリアルポートの拡張や弊社ネットワーク版 (Acroware-iGYnetworkAgent)等をご検討ください。

動作環境

対応OS 対応機種 Ver1.1.0.76-
123
v1.1.0.81-
128以降
Redhat Linux Enterprise Linux 5
(5.1/5.2/5.3/5.4/5.5/5.8)
[x86]
[x64(AMD/Intel64)]
      -   ※1
Enterprise Linux 6.X 6.4[x86]
[x64(AMD/Intel64)]
      -   ※1
Enterprise Linux 7.X [x64(AMD/Intel64)]       -   ※1 ※2
CentOS 6.X/7.X [x86]
[x64(AMD/Intel64)]
      -   ※1
NOVELL SUSE Linux Enterprise Server 11 SP1 [x86/x64]       -   ※1

UPSインターフェース:RS232C

1対応OSのモジュールつきまして、v1.1.0.81-128以降をご使用いただきますようお願いします。

2セットアップファイル[RHEL6(x86_64)内のSetup_rht6_x86_64.tar.gz]をご利用ください。
 また、セットアップ時に追加のパッケージ(libcrypto.so.6()(64bit)、libpq.so.5()(64bit))が必要となります。
 インターネット接続または、セットアップCD(RHELのみ)または、OSのCDからインストールしてください。
 例1:インターネット接続でのインストールの場合
 yum install openssl098e
 yum install postgresql-server postgresql-devel
 例2:セットアップCDまたは、OSのCDからインストールの場合
 rpm -ivh openssl098e-0.9.8e-17.el6.x86_64.rpm
 rpm -ivh postgresql-libs-8.4.4-2.el6.x86_64.rpm
 上記はRHELのセットアップCDからのインストールの例です。
 CentOSはセットアップCDのパッケージはご使用できません。
 インターネット接続または、OSのCDから最新版をセットアップしてください。

表示画面

Acrowareシリーズ Acroware-BasePRO 表示画面

マルチサーバシャットダウン機能

Acrowareシリーズ Acroware-BasePRO 表示画面

パッケージ一覧・動作環境 Unix版(販売終了)

パッケージ一覧

Acroware-BasePRO for UNIX ライセンス付きケーブルセット

対応UPS 品名 内容
Acrostar THAシリーズ AW-BP03S01-001-THA-3 ソフトダウンロード用のシリアルキーを記載したライセンス証書(1ライセンス分)と通信ケーブル(3m)×1本のセット。
BM-FNG/FNJシリーズ AW-BP03S01-001-FNGJ-3
YUMIC SHA/SHDシリーズ AW-BP03S01-001-SHAD-3

他にケーブル長 5m/10m/15m のパッケージも用意しております。

Acroware-BasePRO for UNIX ソフトウェアライセンス

対応UPS 品名 内容
上記UPS全機種 AW-BP03S01-001 ソフトダウンロード用のシリアルキーを記載したライセンス証書(1ライセンス分)

Acrostar-RHAには通信ケーブル(3m)、YUMIC-SLAシリーズには通信ケーブル(2m)が付属しております。
こちらのソフトウェアライセンスのみでご利用いただけます。

Acroware-BasePRO for UNIX ソフトウェアメディアキット

対応UPS 品名 内容
上記UPS全機種 AW-BP03SMK-001 バックアップCDロム

Acroware-BasePRO for UNIX ボリュームライセンス

マスターHDDの複製により多数(25台以上)のシステムを構成される場合に、マスターHDDにインストールした本ソフトウエアをアクティベーションするためのラインセンスです。
詳細は別途お問合せ願います。

弊社ソフトウェアは、各マシンの汎用シリアルポートで通信を行います。マシンによっては、汎用シリアルとして利用できないシリアルポート (管理用専用ポート等)がございます。ご使用になられるマシンの仕様をご確認の上ご購入ください。

また汎用シリアルが無いマシンの場合は、このソフトウェアはご利用いただけません。

シリアルポートの拡張や弊社ネットワーク版 (Acroware-iGYnetworkAgent)等をご検討ください。

動作環境

対応OS 対応機種 対応
SUN Solaris(SPARC) Solaris 10 [SPARC]
SUN Solaris(x86) Solaris 10 [x86/x64]

UPSインターフェース:RS232C

表示画面

Acrowareシリーズ Acroware-BasePRO 表示画面

マルチサーバシャットダウン機能

Acrowareシリーズ Acroware-BasePRO 表示画面

ソフトウェア構成例

マルチサーバシャットダウン構成例

Acrowareシリーズ Acroware-BasePRO イメージ図

マルチサーバシャットダウン構成の導入ガイドはこちらをクリックしてください。

PDFファイルの閲覧や印刷には、Adobe Readerが必要です。
インストールされていない場合は、Adobe Systems社のWebサイトよりダウンロードして下さい。

Adobe Reader ダウンロード

お客様相談室のご案内

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-43-1211

受付時間:9:00〜17:00

土日祝、ゴールデンウィーク、夏季、年末年始など弊社所定休日を除く

現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、お電話でのお問い合わせ受付業務の体制を一時変更しております。

このため一時的にお電話が繋がりにくい状況となる場合がありますが、ご理解をいただきます様よろしくお願いいたします。