BACSTAR LPSi5180

Li-ion搭載タイプ

急速充電機能付きUPS。3種類の出力電圧が現場で選択可能です。

型式出力容量
BACSTAR LPSi5180 5000VA
  • 常時インバータ
  • 正弦波
  • 入力三相200V
  • 出力単三
  • Li-ion
  • バッテリー診断
  • バックライト付液晶パネル
BACSTAR LPSi5180 イメージ画像

特長

リチウムイオン電池搭載

リチウムイオン電池の搭載により、従来の鉛蓄電池に比べて、圧倒的な急速充放電特性を発揮します。(充電時間:約4時間)
これにより、計画停電などの繰返しかつ長時間停電(サイクル使用)に対しても安定した特性を発揮します。

蓄電池の個別管理が可能な監視システムを搭載

グラフィックパネルで各セル毎の管理が可能。

3種類の出力電圧が選択可能

出力:単相100V、単相200V、単相3線100/200V 現場で選択可能。

用途

  • ビル
  • 工場
  • ネットワーク
  • 交通システム など
  • 仕様
  • バックアップ時間・外形図

仕様

要項表

運転方式 商用同期常時インバータ給電
シリーズ名 BACSTAR-LPSi 5180
出力容量 5kVA/4kW
外形寸法 幅(W) 1050mm
高さ(H) 1150mm
奥行き(D) 600mm
質量 約570kg(UPS盤:230kg、蓄電池盤:340kg)
交流出力 相数 単相2線/単相3線
電圧(バックアップ運転時) 100、200、100/200V±5%
または105、210、105/210±5%
(入力電圧に従う、出荷時設定)
周波数(バックアップ運転時) 50または60Hz
切換方式 ハイブリット切換
切換時間(停電時) 無瞬断
電圧波形(バックアップ運転時) 正弦波
波形歪率(線形負荷/整流器負荷) 2%以下
出力コンセント形状(個数) -
交流入力 相数 三相3線
電圧 200/210V±10%(出荷時設定)
周波数 50/60Hz±5%
入力容量(定格負荷時) 5kVA
入力プラグ形状(長さ) 端子台
推奨分電盤MCCB 50A
バッテリー バックアップ時間(25°C、初期値) 3時間(4.5kVA(3.6kW)出力時)
期待寿命(25°C) 10年
自己診断機能 -
充電時間(標準仕様) 約4時間
長時間バックアップ対応 -
交換方法 交換不要
設置方法 ●据置
使用環境温度 -10~40°C
使用環境相対湿度 25~85%(但し結露しない事)
騒音 58dB
ノイズ規制 -
安全規格 -
外部インターフェース -
外送信号(無電圧接点) 重故障、軽故障、放電終止予告、インバータ充電、
バイパス給電、交流入力異常、制御電源断(各 1c接点)
シリアル通信 -
ネットワーク対応 -
UPS管理ソフトウェア -
通信ケーブル -
交換用バッテリー -
無償保証期間 1年

バックアップ時間・外形図

バックアップ時間

Li-ion搭載 BACSTAR LPSi5180 バックアップ時間表

上記の値は周囲温度25°C、初期値となります。

放電回数、時間の経過、および使用環境によって異なるため、目安としてご利用ください。

外形図

Li-ion搭載 BACSTAR LPSi5180 バックアップ時間表

お客様相談室のご案内

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-43-1211

受付時間:9:00〜17:00

土日祝、ゴールデンウィーク、夏季、年末年始など弊社所定休日を除く

現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、お電話でのお問い合わせ受付業務の体制を一時変更しております。

このため一時的にお電話が繋がりにくい状況となる場合がありますが、ご理解をいただきます様よろしくお願いいたします。